プロフィール

「游悠(ゆうゆう)」は、ラボ代表者による造語です。発想は、弘法大師(空海)著作「秘蔵宝鑰」冒頭の『悠々たり、悠々たり、太(はなは)だ悠々たり・・・』の語を参照したものです。先の一字を「游」の文字に替え「遙かを見渡しながら、泳ぐような広い気持ちをもち、課題解決に積極的に取り組んでゆく」という基本的考え方(モットー)を表わしています。
 (尚、(「インフオラボ游悠」は、本サイト作成者による登録商標です)

お客様の視点を大切にしたいという考え方から、単純な「コンサルタント」ではなく、敢えて「水先案内人」としています。

また、タイトルにある"Eyes Wide Open" の標語は、さまざまな情報把握や課題解決に取り組む上での姿勢を表現しています。

【構成】

メンバ 名前 その他
代表/ラボ所長 兼 水先案内人 中岡 実 ITコーディネータ、PMP(プロジェクト管理プロフェッショナル)
認定心理士(日本心理学会)、経済産業省資格:情報セキュリティ・アドミニストレータ
IPAセキュリティプレゼンター登録、2級カラーコーディネーター(東商認定)
多数のパートナ様と協業して取組んでいます    

【代表のご紹介】

代表略歴: 「ウォルマートに学ぶデータ・ウェアハウジング」(翔泳社、2003年)監修者

   ・2019年現在、米国Data Management Association(略称Dama) 日本支部会員
   ・2014年まで米国系ビジネスアナリティクス関係ベンダーにてコンサルティング、ビジネスインテリジェンス/DWHプロジェクトなど参画経験多数
      (金融,保険,通信,製造,流通、旅行他、各種業界大手企業の情報系システム計画、構築コンサル&プロジェクト管理を経験)
   ・日本データマネジメント・コンソーシアム(JDMC)設立・運営に参画
   ・保険フォーラム2013講演者、データモデリング関連活動(JEMUG(日本エンタープライズ・データモデリング・ユーザーグループ)他)
   ・その他、国内大手ベンダにて、超大型コンピュータOS開発経験など

主な資格など:

   ・ITコーディネータ(ITCA認定、ITCA会員)
   ・PMP(プロジェクトマネジメント国際資格、米国PMI会員)
   ・2級カラーコーディネーター(東京商工会議所認定)
   ・「認定心理士」(日本心理学会)
   ・CBA(Certification of Business Administration:グロービスマネジメントスクール)
   ・情報セキュリティ・アドミニストレータ取得(経済産業省)
   ・データ解析・統計関連知識など((財)実務教育研究所認定他)
   ・学術修士(Master of Arts and Sciences)、工学部情報工学科卒業

その他: 元来は理科系人間ですが、各種文化系の活動にも詳しい(こちらのサイトを参照:東洋文化心理研究所(現在リニューアル準備中))
   ・NPO日本健康太極拳協会 師範
   ・易学研究家(周易,五行易) ・・・・「易学研究」誌執筆時、筆名:普 人士
   ・ 元認定中国茶インストラクター(2018年3月迄NPO中国茶インストラクター協会会員)(元中国茶文化協会認定中国茶コーディネータ)
   ・博物館活動支援認証取得(自然系&芸術系&歴史系(放送大学))